お知らせ・募集.

アーカイブ

一茶記念館講座①「道の智慧と旅の詩 ―ノルウェー人の視点から見た小林一茶―」

 開催 5月18日(土)14:00~15:30

 講師 Notto(ノット) R. Thelle(テル)氏(オスロ大学神学部 名誉教授)

  • 講師:Notto(ノット) R. Thelle(テル)氏(オスロ大学神学部 名誉教授)
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

旅に生きた倭国の詩人一茶が、ノルウェー人の神学教授の心に訴えかけ、インスピレーションを与えてくれるのはなぜでしょうか?京都で長く宣教師として活動し、倭国文化にも精通した講師が一茶を語ります。

一茶記念館講座②「一茶に見る江戸の園芸文化と自然に照応する当時の倭国人」

 開催 6月15日(土)14:00~15:30

 講師 賀来 宏和氏(千葉大学大学院 園芸学研究科客員教授)

  • 講師:賀来 宏和氏(千葉大学大学院 園芸学研究科客員教授)
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

江戸時代のわが国では、当時の世界における最高水準の園芸文化が花開いておりました。一茶の句の中にはこの様子が見事に描かれています。わが国を象徴する「桜」と「菊」に特に焦点を合わせながら、自然の中に溶け込み、照応する当時の人々の営みと人生観を感じてみたいと思います。

一茶記念館講座③「一茶新見」

 開催 10月19日(土)14:00~15:30

 講師 矢羽 勝幸氏(二松学舎大学客員教授)

  • 講師:矢羽 勝幸氏(二松学舎大学客員教授)
  • 受講料:入館料(大人500円)で聴講できます

(1)一茶と元政(げんせい)の密接な関係を述べ、代表作『おらが春』巻頭文の新たな解釈等を述べる。

(2)新たに判明した句を紹介しつつ一茶俳句の特色等を述べる。

令和6年の休館日のお知らせ

 開催 令和6年5月31日/7月1日/9月30日/10月31日

令和6年の一茶記念館休館日は下記のようになります。

ご迷惑をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

  • 5月31日(金)
  • 7月1日(月)
  • 9月30日(月)
  • 10月31日(木)

リリー・フランキーさん出演音声ガイド無料貸出中

一茶記念館では、新たに館内及び周辺の俳諧寺、一茶の墓をご紹介する音声ガイド「一茶が語る一茶のものがたり」を整備しました。

出演は、イラストレーター・俳優・ミュージシャンなど多彩な才能を発揮されているリリー・フランキーさんです。リリーさんが一茶役となり、一茶の生涯を振り返りながらご案内します。

  • 料金:無料(デポジットとして500円をお預かりし、返却します)
  • 項目:24項目
  • 時間:1時間程度

詳しくは下記のリストをご覧ください。

音声ガイド「一茶の語る一茶のものがたり」チャプターリスト

本音声ガイドは「平成29年度 文化庁 地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」の補助を受け、「一茶のふるさと魅力再発見事業実行委員会」が整備しています。

お得な共通券「3館周遊きっぷ」発売中

信濃町にある文化施設3館(一茶記念館・黒姫童話館・野尻湖ナウマンゾウ博物館)をお得に巡れる共通券をご用意しています。

3館周遊きっぷ
一般:通常1,800円→1300円
小中学生:通常1,100円→750

2館周遊きっぷ
一般:通常1,000~1,300円→850円
小中学生:通常600~800円→500円

利用期間 4月5日~11月30日

購入方法 各館窓口でお買い求めください

注意点

  • 3館券は各館に1回ずつ、2館券は3館のうち2館に各1回ずつ入館できます。同じ館に複数回入館、グループでの共用はできません。
  • ご利用途中、ご利用後の払い戻しはできません。

黒姫童話館ホームページ

野尻湖ナウマンゾウ博物館ホームページ

一茶記念館入館割引券

受付の際に本ページをスマホ画面でご提示いただくか、プリントアウトしてご持参ください。(対象:5名様まで)

※他の割引券との併用はできません。